紀泉21総合整備協議会

お知らせ


 2回公共交通シンポジウムを開催いたしました

 平成29年8月6日、日曜日午前中のお出まししにくいところを、ご臨席いただきまして
 誠にありがとうございました。
 当日は約200名の皆様にご参加いただき、泉州山手線及び泉北鉄道の南進、関西国際空港
 に関連する広域公共交通の整備、並びに地域公共交通の必要性について、たくさんのご意
 見を頂戴いたしました。


 今後は、シンポジウム当日のご意見がありました、国・大阪府・地元による地域整備のた
 めの作業部会を立ち上げ、現状に応じた大阪や泉州地域のまちづくりを進めるため、関係
 機関の連携した取り組みが必要と考えておりますので、各機関にはご協力賜りたくお願い
 を申し上げます。


 今回のご臨席に感謝申し上げます。ありがとうございました。  

 当日の内容は こちら をご覧ください

会長あいさつ


紀泉はエキサイティングでスマート&チャームになります。

今年度は会活動が変わります!婚活事業、ビジネスマッチング・プロモーション活動を行います。
今や人口の減少、進出企業の減少、転出企業の増加、核家族世帯の増加、若者が職を求めて他府県・海外に転出するなど、過酷な現状にあります。そのような現状によって、税収は減少しているにもかかわらず、地域自治体の住民サービスは増える一方であり、市の看板まで売却しなければならないほど財政は困窮し、全国全てにおいて厳しい状況にあります。
しかし、一方で、世界遺産である熊野三山・高野山を擁し、関西国際空港をはじめ7本の滑走路、熊取の世界的原子炉実験所などを有する紀泉地域なのであります。このすばらしい宝物を地域がどの様に善用していくかが重要であります。
我々は、勇気・創造・知恵を出し合い、そして全国に魅力を発信しましょう!
そうすれば、吸引力がつき、「人」「もの」「企業」を誘致しやすくなり、紀泉地域を活性化できるのではないでしょうか?
元気をだして、知力・体力を使ってがんばりましょう!

会長 北野 勝彦